10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ばけのあしあと

すきなことをつらつらと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

衝撃的、でした。 

いつだったか、ニコ動で岡崎律子さんの曲を聞こうとして
たまたま選んだ動画に一緒に入っていた「ファイト!」がきっかけで、
ここ半年くらいかな、ひそかに中島みゆきさんにはまっています。

『うらみ・ます』とか『悪女』とか、タイトルだけは知っていて
なんとなくおどろおどろしいイメージが強かったのですが、
『悪女』を聞いてみたら、全然悪女じゃなくていじましい女の人で。
他にも聞いてみたらやさしい歌がたくさんあって。
一見軽快なメロディ、でも歌詞をよく聞いてみるとなかなか重たいテーマだったりもして。
ああでもこれ、失恋したときに聞いたら危険かしら、なんて思ったり。

あまりに仕事の進みがのろく、追われていたときは、
何度『とろ』がよぎったことか。

そして今日。
ふられんぼはやっぱりみゆきさんを聞こうじゃないかと思い立って借りてみた。
「元気ですか」と「時代」
『化粧』好きだし、6曲目の『元気ですか』はこれ、どんな曲なんだろうって思って。
「時代」の方はただ『流浪の詩』が聞きたかったから。

5曲目までは知っている曲だったんです。
じんわりと聞いていて、さて6曲目。

怖い……!!

歌というか、朗読だし。
重たくて、しかも畳み掛けるように、わかってる、わかってるのに、って。
わたしはきっとあんなふうに電話はかけないけど、
でもちょっとわかるかも。だからこそ、ずどん、ときたのかも。

怖かった。でもCDはそのまま2周目へ。うん、借りてよかった。
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。